最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「告白」を読み終えて | トップページ | 車検終わって、ボーナス吹っ飛び »

2000m×3本、なかなか疲れた

【本日の練習】
アップ2400m
本練習2000m×3本(REST5分)
ダウン1000m

今日はずっとやってみたかった練習 「2000m×3本(4分/km)」をしてきました。

この練習はランナーズ6月号に載っていたのですが、ちょうどその頃は体調を崩して走れない時期で、ようやく本日することが出来ました。

この練習の効果は、
「新たな身体能力開発と、苦しくなってから頑張れるメンタル強化」
とのこと。

走りが苦しくなるとあっさり逃げてしまう私にはうってつけの練習かと...


ペース設定は、1本目を8割ほど。2本目は様子見、3本目は全力。

1~3本目のタイムは出来るだけばらつかないようにします(私は8分を目標に走りました)。

LAP)
1本目(2012m)8分12秒
2本目(2020m)8分11秒
3本目(2034m)8分8秒

1本目は全力ではないものの、2000mという距離を走る練習をしたことが無かった為、ペース配分が分らず困りました。

5分のREST後(350mほど歩いてスタート地点へ。純粋なRESTでは無いです)に2本目へ。

当然、1本目より余裕は無く、何とか1本目とほぼ同タイム。

3本目はラストということで気合だけは入るも、身体は動かず、ラスト400を頑張って終了。


初めての練習ということで、なかなか苦戦しましたが、目標としていた4分/km近くで走れたので、まあ良いかなと。


さて、本日は昨日に続いてCS6を履きました。

前モデルよりもソールは厚く、重くなっている為(共に推定)、スピードを上げて走ってどうか?と走り始めましたが、前モデル迄の軽快さは薄れたのものの(やっぱりソール厚いよ)、4分/kmでも問題無く走ることが出来ました。

私はNEWシューズに慣れるのが早い方なので、CS6にもすぐに慣れてしまうかと思いますが、薄めのソールを望む方はアディゼロJapanの方が良いかと思います(こちらも結構ソール厚いですが)。

また、昨日、今日と2日履いただけですが、4分~7分/km迄の練習(トレイル以外殆ど全てですね)に使えると思いますので、

「1足だけ練習兼レースシューズが欲しい!!」

と言う方にお勧め出来ると思います(但し、サブスリーランナーorハーフ1時間25分クラスのランナーは除く)。


本日時点での評価)
CS6はオールラウンドタイプのシューズです!(当たり前過ぎる話ですみません)

Banner_22にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ


左は「アディゼロJapan」、右に「アディゼロCS6」です。
100711_122706


おまけ)
インソールはJapanの勝ち!
Japanと2100円の価格差はあるにしても、それにしてもCS6のインソールは...

|
|

« 「告白」を読み終えて | トップページ | 車検終わって、ボーナス吹っ飛び »

RUN」カテゴリの記事

コメント

練習メニューに工夫して走るぽむんさんには脱帽です。でも、マテやメニューなどいろいろと拘った方が楽しいですよね。2000mのセット、面白そうですね。夏のクロカン参加の為の参考にさせてもらいます。こちらも金さんの本を読んでから、レースまでのメニューを楽しんで組み立てています。(実行はなかなか出来ませんが・・・。coldsweats01

投稿: クロマボ | 2010年7月11日 (日) 14時06分

クロマボさん)
自転車もランもすることは走るという単純作業。
練習メニューに工夫をしないと、どうしてもマンネリ化してしまい、次第にやる気も薄れてしまいますから。
と言うわけで、雑誌等を参考にし、出来るだけ日々飽きないように練習しています。

投稿: ぽむん | 2010年7月11日 (日) 14時16分

ふっふっふっ、サブ4ランナークラスも除くですよ。
とくに弱小系ランナーは除くです。
ぼくがジョグ・LSDで使うと故障すると思われます。

純粋なRESTでは無いとは、完全レストではないってことですか?

投稿: とし | 2010年7月11日 (日) 15時09分

NB800RCは直ぐに膝などが痛むので、今年の秋以降のレース用を考え中で、うん!と思いましたが、としさんのコメント見て考え直しです。
ジョグ・LSDはGT-NYとNB967(寛平モデル)に決めています。

投稿: Baron | 2010年7月11日 (日) 15時40分

としさん・Baronさん)
いやいや、サブ4ランナー除かないですよ~

としさんがお持ちのCS5とは別物になっていて、愛知・カズさんクラスが好むような危うさは無くなっていますから~

とは言え、普段adidasを使用されていない方々には、まだまだ新参者のアディゼロはちょっと手が出しにくいと思いますので、やはり自分好みのシューズをお選び下さい(シューズ選びってギャンブルに近いよなあと思う今日この頃)。

投稿: ぽむん | 2010年7月11日 (日) 15時59分

う~ん、ぽむんさん始め、皆さんのシューズに対する思い実に含蓄深いです。ランナーにとって直接身に付けて使用する大切なアイテムですから思いも様々ですね。私も一つのメーカーにこだわることなくいろいろ試してみてパフォーマンス向上につながる一足を追い求めていきたいです。それにしても最近、アディゼロの人気は高まってますね~。

投稿: umaoyaji | 2010年7月11日 (日) 23時25分

umaoyajiさん)
走るのには、自分の身体の次に大事なものとしてシューズをあげるランナーは多いでしょう(私もその1人です)。
私の場合、自分の足に自信が無いので、シューズに頼るしかないのです。
今はアディゼロですが、もう少し力がついたらターサーを履いてみたいと思います。
その日は来るのだろうか...

投稿: ぽむん | 2010年7月12日 (月) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222260/48849417

この記事へのトラックバック一覧です: 2000m×3本、なかなか疲れた:

« 「告白」を読み終えて | トップページ | 車検終わって、ボーナス吹っ飛び »