最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 膝痛なので対策を | トップページ | つくばに向けて食事増!でもないか »

携帯の歩数計の精度

今日の仕事の帰りに、いつも降りる駅の一つ手前で下車して帰宅ランしてみました。

ふと思い出して、携帯の歩数計をオン。

ただの万歩計みたいなものかと思っていたのですが、身長・体重・歩幅を入力せねば動かないようです。

歩幅は身長から計算された65cmにプラス10cmして75cmにしてみましたが、多いのか少ないのかさっぱりわかりません。

その結果は以下の通り。色々なデータが出てきました。

歩数:3046歩
歩行時間:19分14秒
消費カロリー:62.6cal
移動距離:2.2km
脂肪燃焼:8.9g

走った時間の割には距離が少なくないか?!

マピオンで距離を測ってみると3.4km。

歩幅のcm×歩数で移動距離は計算されるようなので、歩幅75cmが設定ミスだったようです。

計算すると110cmほどが私の走っている時の歩幅のようなのですが、本当にそうなのか?!

だいたい携帯で歩数ってどうやって計測しているのだろう??

謎です...


Banner_22にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ

 

|
|

« 膝痛なので対策を | トップページ | つくばに向けて食事増!でもないか »

RUN」カテゴリの記事

コメント

携帯に万歩計の機能が付いているのですねhappy01。精度には疑問が残るようですが、玩具としては面白いですね。こちらも先日購入したipodにDLできる万歩計アプリがあるようですが、やはり精度の問題と、それほど必要性を感じないのでDLしていませんconfident。今は、サイクルコンピュータと兼ねてポラールのRS800が欲しい・・・けど高いので我慢ですhappy02

投稿: クロマボ | 2009年11月19日 (木) 17時47分

膝痛は大丈夫ですか?
ぼくはCW-Xを履いて走るつもりでいますが、B&Dなら「ひざ簡単」なるテーピングも売ってると思いますよ。
700円で数枚はいっているんじゃないでしょうか…
ちなみに、ぼくの場合ラン1歩で1m弱です(^^;ゞ
(WS時は、1m強です)

投稿: とし | 2009年11月19日 (木) 21時45分

クロマボさん)
そういえば今日の帰宅ランではすっかり携帯をONするのを忘れていました。
普通の万歩計なら会社から貰ったものが5、6個家に転がっています。
でも使った事はありません。
走っているから、わざわざ万歩計をつけてウォーキングする必要性がなかったものですから。

私も機能満載の時計が欲しいです。
でも高いからなあ...
いつかドンと収入があった時に買おう!!(ないないwobbly

投稿: ぽむん | 2009年11月19日 (木) 22時16分

としさん)
ここ最近5km以上走っていないので、膝は痛くはなりません。
日曜日当日も痛みが出なければ良いのですが...
膝用のテーピングは考えています。
でも試す時間が土曜くらいしか無いのでどうしようかと。

歩幅について検索してみたら、「身長と同じくらい」なんて話がいくつかありました。
そんなわけないよなあ~

投稿: ぽむん | 2009年11月19日 (木) 22時18分

お初コメです。

私も最近、携帯を新しくして、ここ2日間持ち歩いております。

私のは身長、体重のみの設定なんですが、結構距離が合っていて意外と楽しいなと感じております。nike+もやってるんですが。

でこの万歩計機能を見てビックリなのは、走らない日の歩く歩数の少なさ!!!です。
これはもう一生ランニング続けねば。

というわけでこの万歩計ネタそのうちイタダキマス。

投稿: リンガンガー | 2009年11月19日 (木) 22時25分

リンガンガーさん)
はじめまして!リンガンガーさん。

携帯でなぜ歩数が計れるのか、いまだに解明出来ておりませんが(説明書読めよ)、なかなか良い機能ですよね。
ただ私の携帯はちょっと重いので、普段走る時には使えそうにありません。
NIKE+なども興味はありますが、はまりそうなので手が出せません。
確かに走らない時は歩数少なそうです。
昼間は机にず~っとへばりついているものですから。

投稿: ぽむん | 2009年11月19日 (木) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222260/46798036

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯の歩数計の精度:

« 膝痛なので対策を | トップページ | つくばに向けて食事増!でもないか »