最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 勝田に参戦! | トップページ | トレラン気分 »

へたったアディゼロCS3

Dcf_0189
私の勝負シューズのアディゼロCS3です。

購入は3月末で、およそ9ヶ月履いてきました。

これを履いて初のハーフ(6月)・初フル(7月)・2回目のフル(11月)を走りました。

練習も含めると、およそ600~700kmは走ったのではないかと思います。

adidasによると、このCSシリーズはフルマラソン4時間クラスランナーのレース・兼トレーニングシューズということのようです。

私のフルのベストタイムは先日のつくばの3時間44分ですので、まさにうってつけのシューズと言えるのかもしれません。

となると来月の勝田マラソンもこれで行きたいところですが、画像の通りに見た目・そしてクッション性能(こっちの方が大事ですね)にへたりがきています。

そんなわけで新しい勝負シューズはどうしよう~と日々悩んでいます。

次のシューズは順当なところで後継のCS4ですが、次に狙うはサブ3.5です。CSシリーズのままで良いのかなあとまた悩みます。

(「CSシリーズのままで」とちょっとCSを卑下するような書き方をしましたが、CSは皇帝ハイレ・ゲブレセラシェが2007年にフルマラソンの世界新を出した時のシューズであることは有名な話です。そのような由緒正しいシューズを履いていいのか俺?!)

クリールを眺めていたら、その皇帝の記事が出ていました。

先日のベルリンで脅威の世界新記録を叩き出したのはアディゼロジャパン:皇帝専用シューズ!てな感じのもの。

すげぇなあ、フルオーダーシューズかあと記事の下の方を見ると「アディゼロジャパン 12,600円」とあるじゃないですか!

えっ!これ買えるの?それもこの値段で!

しかし.....皇帝と同じシューズなんて恐れ多くて履けないよなあ。

それにこの色。イエロー×ブラック×メタリックシルバー。派手~。無理~力が無くては履けません。

皇帝の要望を聞いて開発されたと言うこのアディゼロジャパン。

CSシリーズの売りであるクッション性能と更なる軽量化を進めたようなシューズのようです。

これだけだ聞くと買っちゃってもいいかな?なんて思うけれど、ちょっと手が出しにくいなあ。

近日発売のようですが、早く普通のランナーのインプレを聞きたいものです。

でも...自分で買う事は無いですね。やっぱりちょっと無理。

|
|

« 勝田に参戦! | トップページ | トレラン気分 »

ランニングシューズ」カテゴリの記事

コメント

サブ3.5 アディゼロCSシリ-ズお薦めです。
CS3が合ってるなら次はCS4ですか。
JAPANは 幅が狭いです。
1000-2000mのスピ-ド練習 と
30km走を月2回くらい入れれば
CSシリ-ズで30分は短縮できると思います。
頑張ってください。

投稿: ミホ よしおか | 2011年6月22日 (水) 11時51分

ミホ よしおかさん)
アドバイスありがとうございます。
CSは3,4と履いて、現在は練習用に6を履いています。
JAPANで昨年に1月にサブ3.5を達成しました。
次は3時間15分を目指して頑張ります!

投稿: ぽむん | 2011年6月25日 (土) 11時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222260/43400514

この記事へのトラックバック一覧です: へたったアディゼロCS3:

« 勝田に参戦! | トップページ | トレラン気分 »