最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 腹筋運動のせい? | トップページ | 走って風邪は治るかな »

北京・男子マラソンは8年前に予想された結果?

今回のオリンピック男子マラソン・日本代表の結果は残念ではあったけれど、それほどの驚きはありませんでした。

それは普段から、やたらめったら読み返している(もしかして日本一かもしれない)村上春樹さんの「シドニー!」(シドニーオリンピック観戦記、のようなもの)に、近い将来のマラソンの姿が書かれていたからです。

引用させていただきますと、

・・・マラソンも、特別な長距離ロードレースというよりは、一万メートルの延長みたいな競技になってきたのかもしれない。もちろんこれは一つの「進化」であるわけだが、そのうちに「速いやつが順当に勝ってしまう」ということになるのかもしれない・・・

まさに北京大会の結果はこのまんまのものでした。

8年前のシドニーも今回と同じような展開でアフリカ勢が突っ走り(今大会ほどのタイムではなかったにせよ)、日本勢は早々に脱落し、21位と41位。そしてもう1人は途中棄権という結果でした。

そして銀メダルには日本育ちのケニア出身ワイナイナ。今回の金メダルには同じケニアのワンジル。

なんと今大会と似通った結果だったのでしょう。


歴史は繰り返す....


ロンドンオリンピックはどうなるのだろうか?

更なる高速化か、それとも。。。。


|
|

« 腹筋運動のせい? | トップページ | 走って風邪は治るかな »

RUN」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222260/42283669

この記事へのトラックバック一覧です: 北京・男子マラソンは8年前に予想された結果?:

« 腹筋運動のせい? | トップページ | 走って風邪は治るかな »