最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 祝!第30回ゴールドコーストマラソン | トップページ | GCマラソン5Km毎のラップタイム »

レース当日の話(会場まで)

ゴールドコーストマラソンのフルマラソンに参加する場合、かなり当日は早起きしなくてはなりません。

フルはスタート6時50分(ハーフは更に早い6時30分)。

その時間に会場へ到着するには泊まっているホテルをチャーターバスにて5時前に出ていることが殆どのようです(ツアー参加の場合です)。
個人参加の場合は大会専用のバスで各自会場へ向かわねばなりません。
サーファーズパラダイスの中心部のホテル街から歩いても行けなくはないですが、確実に疲労すると思います。
(レース前日の受付には歩いて会場へ向かい、そして帰る人々の姿を多く見掛けました。)


となると起床は3時半~4時位になります。

現地は時差が1時間あるので、日本時間で2時半~3時に起床ということになります。

これは結構つらいものがあります。

特にレース前日乗り込みの4日間ツアーの場合は寝不足・疲れどっぷりのままレースに挑むことになります。
出来ることならばレース2日前には現地に入りたいところです(私はそれでも散りましたが)。

そして会場に5時入りです。

スタート時間までは各ツアー会社の設置のテント内で過ごすことになります。

ここからスタート地点迄は徒歩5分弱です(来年は少しスタート地点が今年と変わるようです)。
気を高ぶらせながら、スタート20分ほど前にスタート地点へ向かいます(実際は3分前でも大丈夫でしたが)。

|
|

« 祝!第30回ゴールドコーストマラソン | トップページ | GCマラソン5Km毎のラップタイム »

GCマラソン現地の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222260/41766464

この記事へのトラックバック一覧です: レース当日の話(会場まで):

« 祝!第30回ゴールドコーストマラソン | トップページ | GCマラソン5Km毎のラップタイム »