最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« GCマラソンレース本番!(2) | トップページ | 休息(足)の日続く »

GCマラソンレース本番!(1)

思い出したくないけれど、それでも学ぶことが多かった今回のレース。スタート時から振り返ろうと思います。

起きた時には強風に雨だった天候も、幸いなことにスタート時にはだいぶ回復して朝日の光が見えるようになっていました。

これは幸先が良いな!とほぼ全ての人々が思ったことでしょう。そんな中を初フルマラソンはスタートしたのでした。

今回のレースペースはキロ5分30秒を刻んで3時間51分台ゴールを目指すというものでした。

【0~5km】
最初の1kmは5分29秒。予定通りのスタートで怖いくらいでした。

次第に集団がバラけ始めた2,3kmは5分フラットほど。

周囲に釣られてのペースアップ。

いけない、いけないと次の1kmにペースダウンを試みるもうまく落ちず5分10秒。

そんなこんなで最初の5kmはあっという間に終了です。

陽が出ると気温も上昇し、キャップを脱いでウエストポーチにくくりつけたのも5km地点でした。

そして一緒に参加していた奥さんの友達Tちゃんに抜かれたのもここら辺です。
【5~10km】
5分10秒前後でペースは落ち着く。

先行したTちゃんが気になるも、自重自重と無理に追いかけず。

それまで風景に全く目がいってなかったことに気づき、回りを見回すと見慣れサーファーズパラダイスの中心部。

ここらへんでトイレに行きたくなってきて付近のトイレに立ち寄る。朝ごはんの時に飲んだ緑茶がききました。

ちょっとペースが速いから落ち着く意味でも良いかななんて思ってです。実際落ち着きました。

全く問題なく10kポイント通過。ここで補給食のパワージェルをとりました。

【10~15km】
3時間45分のペースランナーはずっと後ろにいるのかななんて考えながら走る。

何事も無く13km地点。

ここで左足付け根に違和感bearingすぐに右足首にも違和感。

「おいおい冗談だろ。まだ13kmだぜ。なんでよりによって今日なんだよ。」

走り始めたこの10ヶ月。レース中・練習中一度も経験したことが無い痙攣がきたのでした。

早めに処置しようと立ち止まり軽くストレッチ。

少し楽になるも全快にはほど遠く、様子を見ながらまた走り出す。

そしてまたすぐに軽い痙攣。また立ち止まる。絶望感。。あと残り何キロあると思ってんだよangryと自分の足に向かって言うにもどうにもならず。

|
|

« GCマラソンレース本番!(2) | トップページ | 休息(足)の日続く »

GCマラソン現地の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222260/41778213

この記事へのトラックバック一覧です: GCマラソンレース本番!(1):

« GCマラソンレース本番!(2) | トップページ | 休息(足)の日続く »