最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« GCマラソン5Km毎のラップタイム | トップページ | GCマラソンレース本番!(2) »

GCマラソンレース本番!(3)

【35~40km】

大半が歩く時間となる。刻々と時間は過ぎてゆく。

目標の3時間51分は過ぎ、4時間も過ぎる。

足は爪先から付け根まで自分の足ではないようだ。

汗が冷える。ふと横を見るとヨットハーバーだ。潮風が身に沁みる。

サングラスを外して見る。綺麗だ。

一度は少なくなっていた応援する人々が増え始める。

ゼッケンの下部にある名前を見て応援してくれる。

応えるにも強張った笑みを浮かべるくらいしか出来ない。

あまりにもひどいこの有様。恥ずかしくて逃げ出したい。でも逃げ出す足は無い。

この5kmを46分38秒かけた。

【40~goal】

観衆は増える一方。

歩きたい。走っても早歩きよりも遅い。歩いた方がましだ。

様々な国の人々から応援される。違うツアー会社関係らしい日本人からも声援を受ける。

走らないわけにはいかない。でも足は言うことをきかない。情けない。

ラスト1km。

人生一番長い1km。

動かない足。何かの種目で入賞したらしいメダルをかけた女性ランナーから、

「曲がったらすぐにゴールだよ。頑張って!」と間近で言われる。

曲がったらゴール。どこで曲がるんだ?走ることは出来ない。歩くだけだ。

声援はますます増える。

ここは走らねば。のろのろと走り出すと、見ている人々から拍手が。

落ちたものだと思うと同時に目頭が少し熱くなる。

不意に目の前からランナーが消える。

曲がったのだ。ゴールだ。

しかしゴールは遠かった。あと200mもある。落胆。

両脇にはスタンドに座って応援する観衆。

次々とゴールするランナーの名前がアナウンスで読み上げられる。

足は両足とも完全に攣っている。見ていると筋肉の痙攣している動きが完全にわかるのだ。

それでも足を前に出した。走ってゴールをしなければ。

             finish!

|
|

« GCマラソン5Km毎のラップタイム | トップページ | GCマラソンレース本番!(2) »

GCマラソン現地の話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222260/41778658

この記事へのトラックバック一覧です: GCマラソンレース本番!(3):

« GCマラソン5Km毎のラップタイム | トップページ | GCマラソンレース本番!(2) »